query_builder 2022/03/11
早乙女ギター教室レッスン日記
ギター教室


こんにちは!

群馬県太田市のギター教室。早乙女ギター教室です。


初心者の方にとって何より重要なのはギターを触ること。


というお話はいつもさせて頂いておりますが、開業5年目にしてついに「毎日練習をしている!」という生徒さんが現れました!!




20代の男性の生徒さんですが、昨年の11月に当教室へ体験でいらっしゃいました。


ギターは全くの初めてということで、いつものようにギターの構えから始まり、チューニングやちょっとした演奏をしたところで体験レッスンが終了し、次回から本レッスンへ来て頂けることになりました。


その方が挑戦するのは『弾き語り』、レッスン頻度は月に1回です。




本レッスン1回目


12月になり本レッスン1回目は、挑戦する曲の各コードの押え方と、基本的に使用する右手のストロークを確認していきました。


本レッスン1回目までの段階で、前回行った内容もしっかりと練習をしてきてくれていたようで、押えたい場所をしっかりと押えることが出来る。右手のストロークで各弦を均等に弾ける。というような状態でした。





本レッスン2回目


1月になり、本レッスン2回目です。


前回までで曲に登場するコードの確認はすべて終えていた為か、生徒さん自身でどんどん先に進んで練習をしてくれていました。

なので今回は右手のストロークがより音楽的になる為のポイントや、コードチェンジを滑らかにするポイントのレッスンを行っていきました。


その他の早乙女ギター教室オリジナルテキストの課題部分も完璧に弾けるようになっていました。





本レッスン3回目


2月になり、本レッスン3回目です。


3回目のレッスンの最初に今まで練習をしていた曲を弾いてもらったら、歌いながらフルでばっちり歌うことが出来ていました。

本レッスン3回目で1曲通して弾けるようになった!という人は今までいたでしょうか?これはなかなかできることではありません!


どのくらい練習をしていたのか?を聞いてみたところ

「仕事が忙しいときも毎日1回は最初から最後まで練習をした。難しい個所はそこだけじっくり練習をした。」

ということでした。

いつもお話を聞いているとなかなか仕事が忙しいとのことだったので、練習をするのは大変かな?と思っていたのですが、そんな日々の中でも1日に1回だけは最初から最後まで練習をしてくれていたようです。


改めて継続の力を実感したできことでした。




本レッスン4回目


そして3月になり、本レッスン4回目を迎えます。


4回目のレッスンでは新しい曲に挑戦していきます。

毎日10分の練習を続けているそうで、新しく挑戦する難しいコードも何度か練習するだけで、押えられるようになってしまいました。


テキストの方でも新しい場所に入りましたが、音の流れ・スラーの演奏法についてこちらの意図をしっかりと受け止めることが出来ています。

日々の練習により、基礎的な力がしっかりとついて来ている証拠かもしれません!


記事検索

NEW

  • 【女性向けメディア common】様にて、当教室をご紹介して頂きました。

    query_builder 2022/07/20
  • 【ちょっとお得なレッスンまとめ買い制度】

    query_builder 2022/07/16
  • 事例紹介【年のせいと諦めていた生徒さんが、ウクレレ弾き語りを自由に楽しめるようになった方法】

    query_builder 2022/06/29
  • 事例紹介 【今まで無趣味で生きてきた女性が、友人と演奏を楽しむ休日を手に入れた方法】

    query_builder 2022/06/27
  • 【募集要項】ピアノ科講師

    query_builder 2022/06/19

CATEGORY

ARCHIVE